ご利用規約

 株式会社チェリオコーポレーション(以下、「当社」といいます。)は、お客様によるライフガードスクエア(以下、「当スペース」といいます。)の利用に関し以下のとおり定めます。当スペースは、本規約に同意し、これを遵守するお客様にのみご利用いただくものとします。本規約に同意せず、またはこれに違反されるお客様には、ご退場いただくことがあります。

 なお、当社は、合理的な範囲・方法により、事前にお客様の承諾を得ることなく、本規約を適宜変更できるものとします。お客様には、この点についても予めご同意いただきます。

第1条(利用目的)

 当スペースは主に撮影、会合、催事、会議、Workshop、地域コミュニティ等への提供などの目的で利用することを原則と致します。
  ただし、宗教や政治等の目的、法律に反する目的、その他、非常識的な行為等によるご 利用は固くお断り致します。

第2条(ご利用時間)

1 当スペースは、以下の時間帯にご利用いただけます。
  営業時間:11:00〜18:00
  ※イベントにより時間帯が変更になる場合があります。

2 当スペースの定休日に関しては次の通りとなります。
  (1)定休日:水曜日
   ※ただし、年末年始は除く
   ※水曜日が祝日の場合は営業日とし、翌営業日をお休みとさせて頂きます。
  (2)GW、夏期休暇の営業についてはNEWSで告知いたします。

第3条(禁止行為)

 当社規定により次の各号のいずれかに該当する行為を禁止いたします。
(1)危険物、補助犬以外のペット
(2)当社からの許可のない物品等の頒布または陳列
(3)当社からの許可のない商業目的の撮影
(4)当社からの許可のない集会および演説
(5)施設内での喫煙(電子タバコ、無煙タバコ等を含みます。)
(6)当社または他のお客様を含む第三者の権利または利益(名誉等を含みます。)を侵害する行為、もしくは侵害するおそれのある行為
(7)公序良俗に反する行為、もしくは、そのおそれのある行為、または公序良俗に反する情報を他のお客様を含む第三者に提供する行為
(8)宗教、政治に関する活動その他当スペースの性質にそぐわない行為
(9)当社の承諾なくして行う営利行為
(10)法令に違反する行為
(11)その他、当社が不適切であると判断した行為

第3条(レンタル時の利用制限について)

 お客様は、第三者に当スペースの利用権の全部または一部の譲渡あるいは転貸することはできません。お客様が、この規約に反し、当スペースの利用権の全部または一部の譲渡あるいは転貸した場合、直ちに利用を停止し、今後一切の利用資格を剥奪します。
 また、当スペースに損害が発生した場合は、その損害を全額賠償するものとします。利用申込受付後、または、利用途中においても、次の各号のいずれかに該当する場合には当
 社の判断で申込の取り消しや利用停止の処置をとる場合があります。この場合に生じるお客様のいかなる損害に対しても、当社は一切の責任を負いません。
(1)申込時の利用目的と実際の利用内容が著しく異なる場合
(2)利用申込書のご記入内容に、偽りがあると認められた場合
(3)管理上または風紀上好ましくないと認められる場合
(4)許認可もしくは資格が必要な内容での利用を、許認可もしくは資格がない状態で開催、利用すること
(5)当社の許可なく、当スペース外で、作業や催事行為(撮影、掲示、印刷物の配布、募金行為、販売行為、各種勧誘等)をした場合
(6)暴力行為、反社会的行為、及びそれらの活動、または業務内容が不明確な団体が主催、協賛及び後援等を行う場合
(7)危険物の持込、または危険物の持ち込みによる人身事故、建物・スペース・備品等を破損・汚損・紛失した場合
(8)展示および装飾施工上、会場内に釘、鋲、アンカーを打ったり、許可無く糊・強粘着テープ等を張った場合
(9)音、振動、臭気の発生等により、周囲に迷惑を及ぼす、またはその恐れがある場合
(10)来場者数が当スペースの許容範囲を超え、周囲に迷惑を及ぼすと判断した場合
(11)指定外駐車場および近隣建物の敷地、路上等にバイク、自転車を駐輪、または自動車を駐車した場合
(12)当社からの注意に従わず、また本規約に違反すると判断した場合
(13)その他当スペースの管理運営上、支障があると判断する場合
(14)未成年のみご利用の場合(未成年のご利用は、保護者、責任者を同伴して下さい。)
(15)指定場所以外で喫煙が発覚した場合(当スペースは全室全面禁煙です。)
(16)近隣住民の迷惑となる大きな音を出す場合
(17)当スペースの屋内、屋外を問わず、当スペースにおいて撮影された画像や動画を当社に無許可で当社が運営する媒体以外に掲載、当社のウェブサイトに掲載されている画像を無許可で転載した場合
(18)法令に違反する行為があった場合
(19)その他、当社が不適切であると判断した行為があった場合

第4条(利用許諾の取り消し)

 利用に関わらず、本規約に反すると当社が判断した場合は、利用を取り消し致します。
この場合、受領した利用料金は、返金致しません。

第5条(予約確定後のキャンセル)

 お申込後、やむを得ない理由によりご予約をキャンセルされる場合は、速やかにメール または、お電話にてご連絡をお願い致します。キャンセル手数料は、キャンセル後7日以 内に当スペースにお持ち頂くか、別途振込先をご案内いたしますのでお振込み願います。
 その際の振込手数料は、お客様でご負担下さい。キャンセル手数料は、以下の通りです。

 キャンセル手数料
(1)利用日の15日前までのキャンセル:50%
(2)利用日の7日前までのキャンセル:70%
(3)利用日の3日前までのキャンセル:100%

第6条(肖像権に関して)

 当社、または新聞・テレビ等のマスメディアが、当スペース内の様子や活動を撮影、取材する際に、お客様ご自身が写り込み、または撮影対象となることがあります。それらは、報道、広告宣伝、プロモーション、販売商品等に使用される場合があります。予めご 了承ください。

第7条(利用料金のお支払い)

 利用料金のお支払いは、利用後、各確認が終了次第ご請求させて頂きます。
また、お支払いは現金でお願い致します。

第8条(利用後の原状回復)

1 当スペースの利用終了後は利用前の状態まで原状回復してください。
2 当スペース内外の建造物・設備・什器貸出備品等を毀損、汚損、紛失等をさせ原状回復に実費及び工数がかかると判断した場合は、全額賠償請求致します。
3 利用終了にあたり、装飾施工及び撤去作業で発生した残材やごみ等は、すべてお持ち帰り下さい。当スペース内外にごみを残さないようにお願いします。
4 残材およびごみ等の処理がなされなかった場合には、その処理費用は実費にて請求致
 します。

第9条(ポスター等の掲示物の設置)

1 催物案内等の広告物、会場誘導看板等を掲示する場合には、全て許可制となっておりますので事前に承認を得てください。設置場所については当社よりご案内します。
2 当スペース内に無断で掲示物を設置した場合や、指定した場所以外に設置された場合は直ちに撤去致します。
  また、撤去等にかかる費用については、設置者の全額負担として実費にて請求致します。

第10条(反社会的勢力の排除)

 反社会的勢力の排除利用者は、自己(当日利用する他のお客様も含みます。)が暴力団、暴力団員、暴力団関係企業、暴力団関係者、その他の反社会的勢力に該当しないことを表明し、かつ将来にわたっても該当しないことを確約するものとします。なお、お客様が当該確約に違反した場合当社は、事前に通知せずに、当該お客様による当スペースの利用の停止を行うことができるものとします。この場合、当該お客様(当日利用する他のお客様も含みます)に損害が生じた場合でも、当社は一切責任を負わないものとします。

第11条(管轄裁判所)

 管轄裁判所本規約に関する一切の訴訟は、訴額に応じて、東京地方裁判所または東京簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

第12条(規約の変更)

 当社は、次の各号のいずれかに該当する場合、お客様の承諾を得ることなく、本規約の内容を変更することができるものとします。
(1) 利用規約の変更が、お客様の一般の利益に適合するとき
(2) 利用規約の変更が、契約をした目的に反せず、かつ、変更の必要性、変更後の内容の相当性その他の変更に係る事情に照らして合理的なものであるとき

以上